JINfizz

:::赤西仁くん溺愛BLOG:::

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

KEANUな朝に。 

今朝『ZIP』にキアヌ登場♪
『47RONIN』の話題・・・ではなく、
キアヌがプロデュースしたというドキュメンタリー映画の話題。
『サイド・バイ・サイド』という作品。

この映画は、およそ100年間の映画史において、唯一の記録フォーマットであったフィルムに代わり、過去20年間のデジタルシネマの台頭により、今やフィルムは消えつつある現状をもとに、デジタルとアナログが並存する現在を概観しながら、映画におけるデジタル革命を検証していくドキュメンタリー。


・・・らしい。

自ら巨匠と呼ばれる監督たちにオファーし、
インタビュアーまで務めたという作品らしい。
思い込んだら・・・・っつ~感じのキアヌらしい熱の入れようだと
朝から嬉しくなる。

そう。

ちょっと思い出した。

アタシは、キアヌの声がコトノホカ大好きで
『トム・クルーズ』ファンの友人が
『トムの英語なら解る』って言ってた事に憧れ
アタシのそのセリフ吐いてみたいと
ある時期、必死になって英語を勉強してた。
あの英語を字幕・通訳無しで理解しながら
あの声に触れたい・・・と。

その憧れのセリフを
吐けるようになったかというと・・・
や、
ちょっと・・・(大汗)←聞かないで(悲)
だけど
キアヌのお陰で広がった世界が
今でもココにある。
キアヌの『足跡』を追い、NETを駆使してた・・・
まだまだ『ダイヤルアップ接続』だった時のことを
懐かしく想い出したりして。
海外サイトは、写真がいっぱいで重くて
なかなか画面開かなくって・・・

ふふふ
朝から・・・ちょいと、胸キュン。
相変わらず、お髭がキタナイ・・・や・・・・SEXYっぽい(苦笑)キアヌだけど
そのお声は、健在でした。

仁との2ショットが早く観たいものです・・・。


朝からキアヌでこれだけキュン!なわけですので
仁ご登場の暁には・・・
号泣ものでありましょう・・・あはは。



そそそ


仁がお話になる英語は
キアヌより難しかったです・・・ハイ(汗)
それは、アタシの頭の老化が進んでいるから・・・
ということも俄かに否定出来ませんけどね。



ってことで
キアヌな朝でしたけど
だからこそ
仁恋しい朝でございました。



朝晩・・・随分気温が下がって来ましたねぇ
お風邪など召されませんように。

今日も笑顔で健やかに・・・ね^^

web拍手

カテゴリ: 溺愛日記

[edit]

Trackgack -- | Comment 0

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP