JINfizz

:::赤西仁くん溺愛BLOG:::

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

A Page 

何から書こうかと・・・(汗)
でも
まずは・・・初回盤2に収録されてる
仁ソロ曲の『A Page』から。

全て英語のこの曲、
これを聴いただけで理解しようっちゃ~無理で(大汗)
だけど
サラっと聴いてても
曲に重みを感じたり
何かのメッセージを伝えようとしてることが解る様な曲調。
歪んだり、揺れたり・・・でも進んでくみたいな。

実は、気になって
ちょっと歌詞と睨めっこしてみたりして。

訳する人によって
そのイメージも変わってくる言葉であっても
この曲を聴いてるアタシの・・
アタシの想うようにイメージを描いてもいいかしら?
仁のように
英語で描くことが出来れば
もっと込めた想いへの答えがあるのかもしれないけど
やっぱし、アタシは、アタシの言葉で書くしかなく・・・
それがまた、もどかしくさえ思うけど。


謝罪と感謝と未来が込めてあるような歌詞には
こちら側に問いかけてくるようなモノもあって。
仁の決意や不安や・・・
そんなものも感じられる。
Did you really trust in me or was it just a show
『本当にあなたはオレのことを信じてた?それともショーだと思った?』

もう、語りつくしたあの時の事を言ってるのなら・・・
少し語ってみようかとも。

耳を塞ぐ事さえ忘れるほど
大きな雑音の中で
あの時の自分は必死に背筋を伸ばして
周りが滑稽に思うほどに
どんどん頑なになってた。
そうしないと、崩れそうだった。
「信じてる」ということは
その人を感じられるから強くなる想いで
だから、闘えるわけで。
未来が見えない不安と闘って
だけど
それでも
『信じてた』自分がいたり、
空が繋がってるって見上げては泣いてる自分もいたり・・・
あの時を思い出すと、やっぱり・・・辛いけど。
今は
何をどう言われようとも
仁を感じていられるから・・・強くいられる。
あの時、色んな事を教わった。
仁が居なかったから、感じられたこともあったかもしれない。
全ては、無駄じゃなくて
失った時間なんて無くて
乗り越えた仲間と
それから仁と
未来を語れることが何より幸せ。

ん・・

ただ、

メッセージを読めば、聴けば・・・聴くほど
アタシは、ココに居ていいのだろうか?って思う。
もの凄く揺らぐ自分が居て、
もう、逢う事は出来ないけど
その仁が創り上げてくれる世界を
感じたくなる。

そうね

解って欲しい事があるとすれば、

それぞれのフィールドで頑張りながら
自由にならない自分と葛藤しながら
それでも
貴方への想いを温めてる人が
沢山いて・・・
少しでも何か・・・って
そんなもどかしい想いでいること。
祈ることしか出来なくて
自分の価値さえ疑問で
こんなファンでも貴方は
『ありがとう』って言ってくれる?って・・・


こうやって
仁の気持ちを音楽に乗せて歌ってくれるって
やっぱし、嬉しい事。
何度も読み返して、
ホントにそういう意味よね?って
辞書引いて・・・
やっぱし、そうだ~って涙を流して。
ファン冥利に尽きる・・・っていうけど
ホント、そうで。


他に言葉が見つからないから
めいっぱいの『ありがとう』を
今、頑張ってる仁へ・・。







・・・・おやまぁ これ、感想じゃないわ(大汗)


web拍手

カテゴリ: DVDandCD

テーマ: 赤西仁

ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

Trackgack -- | Comment 4

PAGE TOP

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2010/02/12 09:51 | 編集

ごめんなさい

この間から ネガティブ書き込みごめんなさい・・。
も・・・・・
ここ読んで 今 号泣
わたしは その頃の仁を リアルに知らなくて
心友に ぽつり ぽつり聴いて・・・。


こうして ここ 数か月で 仁の心を話してくれてる気がして
なにも できないけど
できないけど できる 応援してたいなって

戦って届けようとしてくれてる 仁を想って・・。


Eternalもまた 泣ける・・・。

mami #- | URL
2010/02/13 14:16 | 編集

Re: 『h』さんへ


>>『h』さんへ

お返事遅くなってゴメンナサイ。
コメントありがとうございます。

英語は、難しいですけどね・・・(大汗)
アタシも自分がイイように解釈しておりますので
仁が伝えたかった事が本当にアタシの解釈で良いのかは、疑問ですけど(苦笑)
でも
音楽で伝えてくれようとしてるのは、嬉しいですよね。
DVD・・・そうですね。
アタシも懇願してますけど
どうでしょうか・・ねぇ・・・。

riel #- | URL
2010/02/13 23:44 | 編集

Re: mamiさんへ



>>mamiさんへ

そうですね・・・応援したいなって思います。
それしか出来ないですから。

エターナル、聴いてみたいです。

riel #- | URL
2010/02/13 23:47 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP