JINfizz

:::赤西仁くん溺愛BLOG:::

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

TVnaviなど・・・。 



修学旅行から息子が帰ってきまして
怒涛の如く4泊5日を語り・・・もう寝ました(笑)
や~
相変わらず、忙しいヤツです。
今日は、東京をちょっと観光したそうで
や・・・関東に住んでた事もあって
どっちかというと息子は、
自由時間の行程を決める役割だったようで
行く前から『どこに行くかなぁ~』なんて言ってたんですけど、
やっぱし、そこは、若者ですんで
フジTVなんぞに行って楽しかったそうですぅ~
アタシには、日テレの方がテンションあがるかな~なんてね、
そんなコト思ってみたりしましたけど(笑)
人生最後の修学旅行を楽しんで来たようで何より。


昨夜の『笑ってコラえて!』を
ゆっくりリピして・・・
CMカットしながら、
ワイプに映る仁があまりにも穏やかに笑うんで
これは、番組ごと、保存だわ~ってねー♪
そそそ!
あのメロンが美味しそうだった『新宿高野』
パフェを食べてるスタッフの方を見て
そのお店を思い出しましたぁ~
パフェ食べたわ・・・美味かったわ~って。
東京に慣れてない頃に、ママ友達に連れてって貰って
めいっぱい東京を感じながら苺パフェ食べたぁ~とか、
NET友達とのオフ会でも行きましたっけ。
懐かしいなぁ~ あの明るい店内。

あのメロンも仁に食べて貰いたかったですよねー
どんな顔したかしら?
だって・・・
メロンが切り分けられた時の顔ったら・・・ふふふ。

そそそ
ニッカパッカはいてそう~っていう『イメージ』がありましたが、
それ・・・あるかも~って。
バスロープより、そっちのほうがイメージとしてアルかな~って。
だけど
そういう職業の方って、ちょっとガニ股なイメージがあって
だけど、仁って・・・内股よね?ははは・・・そこ関係ないかな?(笑)




も、最近・・・ほんっとに、時間がね足りなくて
やることが多くて・・・
だけど、したいことを我慢出来ないんで(笑)
仁タイムも少しは欲しいし、PCだってするし・・・
ってなわけで
毎日覗いてた仁友さんのBLOGなんぞを見る時間が
なかなか無くて・・・
今日ね、お昼にちょっとお邪魔してたら・・・
も、
テレビ雑誌なんてチェックもしてなかったのにぃ~
なになに?
TVnaviそんなに買いなの?ってって(笑)
仕事の帰りに唯一あるコンビニに寄ってみました。
そこに無かったら、この本とは縁がないと諦めよう・・・なんて
そんなコトを考えて(ははは・・・大袈裟ねぇ~)
ったら

・・・・・あった。

亀ちゃんがクールな眼差しでこっちを見てました(笑)

学校から帰って来た娘が真っ先に見つけて
『あ~~~アリガトウ!亀ちゃんだぁ~』ってって
まるで娘の為にアタシが買ってきたかのように
お礼を言ってくれるもので
真実を言い出せず(笑)
でも結局バレて(そら~中を見ればねぇ~)
でもでも
親子で仲良く、喜んで眺めてました。

TVnaviの事は・・・続きに。



さ・・・『学生』しないと!
も、ゆっちの気持ちが良く分かるわぁ~
っていっても
ゆっちみたく大変じゃないと思うけどね。


では♪


【TVnavi】

ちょっと出遅れてますけど・・・。


表紙、亀ちゃんデス。
その鋭い眼差しが・・・キュンとするそうです(娘談)


仁は、5ページに渡って・・
ソロライブ『友&仁』について語ってます。
『BANDAGE』じゃなく、ソロライブか~って。
そういう時期だもんねー
もうすぐだもん。

記事を読んでると
本音で語ってる仁と
それをなるべく着色しないで伝えてくれようとする
ライターさんの心意気を感じます。
スマスマSPの生放送の合間だったそうで
仁は、その共演が楽しくて仕方なかった様子・・・だったそう。
そっか~
楽しかったのか~って・・・
確かに、カワイイ笑顔満載だったけど
仁自身が楽しんでくれてたんだなぁ~って
やっぱし、あの笑顔に嘘はないな~って。
そんな姿がなかなかね・・・仁という人を知らない人には
伝わらないトコがあって
そこが『無愛想』に思われる所以かなぁ~
キラキラした瞳も
思わず笑みが漏れる口元も
ファンが見れば、もの凄く伝わるものがあるんだけどね。

仁のファンは・・・『甘い』とか『強い』とかって言われる。
ん、甘いのは・・・ふふふ・・・認めざるを得ないんだけど(笑)
『強い』ってのは、どうだろ?
あらゆる噂や報道で
きっと・・・平気そうにしてる仁だって
思うことはあるとは思うんだけど
そこも達観しちゃってるかもしれないけどね・・・
ファンだって、どんだけでも傷ついてる訳ですよ。
幾度と無く乗り越えてるトコあるわけです。
だけど、
その噂や報道が
どんだけいい加減だったかってコトを
痛いほど知ってるコトも確かでしょ。
『強い』んじゃなく
好き勝手に語ってるヤツと同じ土俵には乗らないって
少なくともアタシは、そう思ってて。
誤解されやすい仁だからこそ
落ち着いて、仁から発せられることを信じて
きっともし、何かあったら
仁が何かを発してくれるって信頼してるから。
でね、
今回・・・
仁に『感謝してる』と言って頂けて
『パートナー』だって言って頂けて
本当に嬉しくて。
仁から受け取ってるコトって
それはそれは大きくて
いつも元気を貰えてて
恩返しって言っても、どう返してイイんだか・・・
陰ながら応援したり、祈ったり、願ったり
そんなことで
何を返せてるのか?って。
それでも『パートナー』だって言って貰えるだろうか・・・とも。
だけど
他に方法を知らないから
この魂を日生劇場に飛ばして・・・
とにかく・・・祈りたいと思います。

ライブに行く事をやせ我慢して
仁に逢いたいって
その気持ちを抑えてまで
頑張ろうと決めたコトも・・・
仁に負けないように頑張ろうって・・・
そう思いました。


仁、ありがとう♪

出来れば・・・
ソロライブで披露した曲、
いつか聴けたらな~って。
留守番組の願いだったりします。


んとに、仁っったら・・・(涙)




あ・・・そだ!

今日、職場でちょっと話してたんだけど・・・
『赤西君は、カッコイイからね~』って
そう言われて・・・
ま、確かにカッコイイんだけど(笑)
『それだけじゃないのよ』って喋ってたら
『え?カッコイイ以上のなに?』って・・・
『rielちゃんは、仁君に何を見てるの?』って。

何を見てる・・・。

何を見てます?(って・・・誰に聞いてるんだろ?笑)

なんだかね~
色んな感情があって。

仁に・・・
そのポテンシャル(潜在能力)だったり
そこに繋がる才能とか全て・・・だったり
そうね、
うんと・・・年下だけど『尊敬』だったり。
テレビで見てるだけなのに
包容力を感じたり、
その温かさを感じたり。
そんなモノをめいっぱい感じながら
恋焦がれてる訳です。

それだけ、味のあるオトコだって事。

カッコイイだけじゃ・・・
こんなに溺愛出来ませんよね。


web拍手

カテゴリ: 溺愛日記

テーマ: 赤西仁

ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

Trackgack -- | Comment 0

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP