JINfizz

:::赤西仁くん溺愛BLOG:::

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

Break the Records Disc3 


今日発売のDVD
【KAT-TUN LIVE Break the Records】
昨日フラゲして参りましたが
えと、
本編はまだ(大汗)
でも
特典映像が楽しみで楽しみで。
DISC 3の
Road of Break the Recordsを
2度観まして・・・
ちょっと順番は変だけど
その感想を先に・・・新鮮なウチに♪


今回のツアー
そっか・・・6箇所回ったんですね~
え、亀ちゃんが沖縄。
仁は宮城スタジアム。
ジュンノは宮島。
竜ちゃんは新潟。
ゆっちは北海道。
で・・・聖が福岡ね。
や、
こうやって6人が6様の場所でロケをしてたなんて
知らなくて・・・
でも
仁とゆっちが仙台でサッカーをやってたという情報や
聖が宮地嶽神社に行ってたというのも
お聞きしてて・・・なので、
そ~いうことだったのか・・・と。

え、
ちょっと福岡の話なんぞを。
そ!
福岡は、聖が宮地嶽神社に行ってたんですね~
あの聖が『おかしいでしょ?』と言ってた
大注連縄が有名な神社で
福岡県の東部、福津市というところにあります。
福岡コンをやってたマリンメッセからは・・・
そうだなぁ~混んでなければ、1時間も掛からないかなぁ~
「商売繁昌」の神様だということで
アタシが会社員の頃も
お偉い方が団体でお参りに行かれ、
名物の松ヶ枝餅をお土産に・・ってのが
新年の恒例でした。
あ・・・
福岡の方は、ご存知かと思いますが
太宰府天満宮で有名な梅が枝餅と同じですが
宮地嶽では、松ヶ枝餅と言うんですねぇ~(あはは)
ま、
そんな感じでちょいとご紹介なんぞをしましたけど
我家の来年の初詣は、ココに決まり!ですね(笑)
あの大縄の下でお参りをして
あの太鼓も拝んで
不動尊もね忘れずに・・・♪
お正月は、混んでますんでね
あんな風にゆっくり散策は出来ないでしょうけど。
そ!それから水炊きね。
ゆっちが語ってくれてますけど
あれ・・・めっちゃ旨いんですけどね
案外と金額も張るんですよー
彼らが行ったと思われるような店ではね。
でも
白濁したスープは絶品でございます。
・・・・な、感じの地元な話でございました(汗)


6人のインタビューがそれぞれ楽しく、
ツアーのリハーサル風景も少し写ったりして
それから
自分が見てたステージがこうやってDVDに残るって初めてで
ほんの少しでしたけど、そんな映像も嬉しかったです。
聖の『ちかっぱ好いとう・・・って言う?』って
それもあの会場で大喜びしてましたから。

火星仁の火星(えと、変換が違う?笑)スティックも
『LOVE』の仁も
亀ちゃんのソロもね、ツアーでは変わってたから
見れないものかと思ってましたが、
それも少しあって
自分の記憶の中だけじゃなく
こうやって残ってくれてるのって
嬉しいです。

サッカーをしてる仁がね、
も、
そんな姿も貴重ですしね。
インタビューの時の仁は
サングラスを掛けちゃってますけど
そりゃ~
あの素敵な眼差しが見れないのは
残念ですけどね、
サングラスのおかげで
口の動きに注目するので
やっぱり、仁の口元って色っぽいな~って
思って見ちゃっておりました。

コンサートの話だけじゃなく
色々聞いてくれちゃってるんですねー

若い頃の喧嘩の話は、何度聞いてもねぇ・・・(笑)
それがあるから、今があるわけでね。
そ!で・・・
旅行の話で、
ジュンノが『行くんなら赤西君連れてく』
何故だろう。
頼りになるからかなぁ?
それとも叱られたいのかなぁ~(笑)
ってか、『連れてく』んじゃなく
『連れて行かれる』と思うんだけどね・・・ククク
亀ちゃんは、仁と行くと
『合わせたり・・合わせてもらったりって感じかもね』と。
この微妙な距離感が二人っぽいなって思って。
や、亀ちゃんがね6人と旅をしたらと語ってくれてるのが
も、とっても絶妙な表現で面白かったですねぇ。
亀ちゃんって文系なヒトなのかもしれませんね。
モノの表現が上手いって思うし。

留学の話は、
アタシの中では、語りつくした感が強いんで
もうね、
ココでは感想はイイかな~と思うんですけどね・・・
ただね
もうちょっと時間が経ってから
もっと・・・も~っと先に
仁に同じ質問をしてみたいんですよね。
聞くのがちょっと早すぎだわって思ったりして。
今はまだ、その質問をしても
仁の答えが想像出来るけど
や、
この先も変わることはないかもしれないけど
もっと色んなコトを経験した後でね、
仁の答えが・・・
少なくとも自分の事じゃなく
ヒトに対しての答えがどう変わるかがね
アタシには興味があるトコなんですよね。
まだまだ・・・まだまだ先、どうだろうな~と。


いつも
仁の語り口は、ちょっと危うくて
仁の語り口を知ってるファンには
もの凄く伝わるものがあったとしても
でも、そうじゃない人には
どうだろうって思ってりして。
だけど
そのちょっと心に引っかかるモノを
亀ちゃんのコメントがスーっと軽くしてくれるんです。
これまで
そんなことが何度あったでしょう。
どっちがイイというわけじゃなく
だけど
助けられてるな~って思うんですよ。
6人の話を聞きながら
とっても胸が熱くなったり、嬉しかったりしました。
それと同時に
やっぱし、オトナになりましたね。
そう。
亀ちゃんが言うように
『育ってけ!』って思ってますよ。
その成長をずっと観ていたいって思っています。

さ、本編も観ないと(笑)




web拍手

カテゴリ: DVDandCD

テーマ: 赤西仁

ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

Trackgack -- | Comment 0

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP