JINfizz

:::赤西仁くん溺愛BLOG:::

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

CDTVと+act.と・・・ 


今夜はね・・・小林さんにお会いしてきました
って・・・ククク
その話は・・・また、のちほど。




【CDTV】
仁の曲紹介の不器用さと言ったら・・・
も、
愛おしいほどに(笑)
ったく、
ポッケから手は出して~なんて突っ込みながらも
カンペを確実に目で追って
そのトーンの低い声でねぇ。。。
そんなKAT-TUNでは見られない仁に
ちょっと喜びながら・・・。
既に『聴き慣れた』って感じの曲を
ちょっとドキドキしながら
もう一度聴く贅沢・・・味わっていました。


【+act.】
届いて・・・開けて・・・

凄いナチュラルな笑顔の仁。
この角度・・・イイです~
写真がもう・・・どれも素敵で。
どれが良い?とかって選べないくらいに
どの仁も
今までありそうでなかった温か味のある仁がいっぱいでした。
インタビューも・・・一万字インタビューって
それはそれは、長く。
仁は、言葉少なだけど、
いつもの仁らしく・・・
そうね、
ちょっと掴みどころが無いような、
そんな香りを漂わせてます。
『感覚の精度』と題されてますけど
ホント、仁って感覚の人だって
自分でもそう語ってますよね・・・いつも。
その感覚ってね、
結果的に自分のモノになってますけど
それまでの経験とか努力があってこその
感覚だと思うんですけどね。
そこは・・・きっと
語りたくはないのかな~なんて・・・
思ったりして。想像ですけど。




さ、
今夜は、少々疲れてますんで
睡魔が襲ってくる前にさっさと・・(笑)

えっと
今夜は、ミスチルのライブに行って来ました。
その話を少し・・・。
桜井さんは、MCが苦手ということで、
MCもほとんど無く
もちろん、仁の話もLANDSの話も全く
ってか
小林さんは、一言も発せず・・・でしたが
久々のKAT-TUN以外のライブ、
めいっぱい楽しんで来ました。





息子の同級生のママ友達が
桜井さんの熱狂的なファンで・・・
家族でミスチルが大好きな、そんな彼女が、
『今回は、行きたくない?』って誘ってくれて。
いつも、息子だけは誘ってくれてたんです~
大分までも一緒に連れてってくれたりしてて。
でも、今回は、初めてアタシも同行。
娘の分もあるということで、
親子3人で参戦しました。

福岡Yahooドームで行われたライブですが
アタシ
ドームでのライブは、初体験。
もちろん、KAT-TUNのライブしか行った事のない娘もそうで
『すげぇ~』を連発(笑)
3万5千人の歓声にも感動しました。

席は、アリーナの花道正面。
まぁ・・・凄い良席で
ドームの広さを感じないくらいの近さ。
振り返ると、後ろにドーーーっと人がいて
そっちに驚いたほど。
贅沢すぎる席で
感涙しきりの友達を尻目に
ノリノリの息子を横目に
娘とアタシは、目を丸くして・・・
広いドームを何気に観察してました。

今回は、ミスチルのライブにしては珍しいらしい花道が
アリーナ中央の3分の1くらいまで延びてて
そこに桜井さんが来てくれたら、
も、近くて感動で。

ですけどね、
小林さんは、メインステの上でキーボードを弾いてらして
ちょっと遠くて。
スクリーンに映し出される小林さんに声援を贈ってたんですけど
中盤、
桜井さんが・・・
『スタンドの後ろの人ぉ~ 見えてる?』と声を掛けられて
『見えないんなら・・・今から行くから』って
バックのみんなを連れて
花道突端でね・・・3曲ばかり歌ってくれたんですよ。
楽器もちゃんと、ステージ下で準備されてるようで
せり上がってくるんですよ~
花道なんでステージは、狭いでしょ?
なんでね
『駅前で俺達が歌ってる感じで』って。
その時に
目に前に現れた小林さんに
娘と二人『デカっっ』と思わず(笑)
や~
ホントに大柄な方で。
でも何だか・・・楽しそうでしたよ。

ミスチルのライブは、
1曲1曲を大事に・・・
その曲のストーリーごとに
イメージが違うステージを魅せて・・・
まるで全く違うステージのように。
映像も素晴らしく
スクリーンに映し出されるアニメやCG,イメージ画は
それが個々に印象的でした。

『Supermarket Fantasy』と題された今回のライブ、
どういうコンセプトでこのタイトルになったかは
知らないんですけど・・・
雑多なものが集まった世界で
だけどちゃんと違和感無く同じ場所に集められて、集まって・・・って
そんな事が感じられるライブでした。


久々、ペンライトもウチワもないライブに行って
新鮮でしたよ。
1曲聴かせてもらったら、拍手を返す・・・
そんなライブも久々だったなぁ~と。

東京公演の時は
仁も陣中見舞いにでも行くのかしら?
仁が見るステージを
先に見せてもらったとしたら
ちょっと嬉しいかもしれません(笑)


小林さんが仰った『コラージュ』
ここにも起こしてるのが一人。
充分に楽しませて頂きました。
ありがとうございました。


web拍手

カテゴリ: メディア

テーマ: 赤西仁

ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

Trackgack -- | Comment 2

PAGE TOP

この記事に対するコメント

ミスチルライブ、堪能してこられたようで‥♪

そうですか‥
小林さんは、やっぱりでかいんですね(笑)
お歳のわりに‥って言ったら失礼だけど
本当に若々しい方ですよね~
素敵に歳を重ねてらっしゃるなぁ~って思います。

たまには違う世界に浸るのも良いですよね!
‥っても、必ずどこかで仁絡みなのは
否めませんけど(笑)

東京公演、仁もきっと行くんでしょうね♪





ますみ #- | URL
2009/11/30 22:22 | 編集

Re: ますみさんへ

そうだったんですよ~
小林さんは、ホント、大柄で。
で・・
あの革ジャンでしたよ。
ずっとキーボードを弾いてらっしゃるんで
腕組は無かったですけどね(笑)
サングラスじゃなく黒縁の眼鏡をかけてらして
つぶらな瞳も見えてました。

確かに、仁絡みですけどね・・・ふふふ
あまりに違うライブで
KAT-TUN恋しくなることも無かったですし、
だけど
別に音楽業界とは無関係ですけど(笑)
とっても勉強になりました。

riel #- | URL
2009/12/01 01:14 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP