JINfizz

:::赤西仁くん溺愛BLOG:::

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

LIVE DOCUMENT PHOTO BOOK 


凄い重量感。

まず・・・それです。


それから・・・
全体を見て思ったのは、
もの凄く、動きを感じることが出来るフォトブックです。

4章に分けれてる中身は、
バックステージと
コンサートと
内面を綴った記事と
個々を生かした写真と・・・
簡単に言うと、そんな分類で。
紙質もその雰囲気もまるで違うんです。

それが・・・とっても贅沢に感じます。


バックステージでは、
プロとして創り上げてく姿と
素の笑顔と・・・
本番前の・・・穏やかな時間が見て取れます。
とっても貴重な数々の写真を
隅々まで眺めて・・・
彼らの香りを少しでも感じたい・・・なんて
思ってしまいます。

コンサートの写真は、
まるでDVDを観てるような・・・
『動き』を感じます。
決して『顔』を狙ったモノじゃなく
彼らの個性の一片を観てるような・・・
声がね、聴こえそうなんですよ。
耳を澄ますと・・・仁の煽りがね。

インタビューは・・・
KAT-TUN6人のも
感動しながら、頷きながら・・・
あ~そうだったのか・・・ってって
そう思いながら読みましたが、
何より感動したのは、
写真家の方と衣装の方・・・
彼らの近くで、彼らを感じてた方のお話は
アタシがイメージしてる彼らと近かったりもして
嬉しかったり・・・
この先も一緒に仕事をしたいって・・・
そんな言葉が何よりの評価だって感じました。

最後のモノクロ写真。
アタシは、とっても好きで・・・
個性が出てるというか・・・

彼ら自身が魅せたい『自分』が現れてるようで・・・
色が無いからこそ、感じる色もあるんでね・・・
モノクロ好きです♪

そ!
この・・・6人のショットもとっても好き。
これがKAT-TUNだわ・・・って
そう思える写真。
ちょっと・・・悪態を付きそうな仁が
可愛く見えて・・・


娘と穴が開きそうな程、眺めていましたが・・・
横からチラっと見てた息子が・・・
『誰?』って何度も。
そうね・・・
分かりにくい写真も多いかもね。
だけど
『ん・・・・この足は、亀ちゃん』
『ん・・・・この手は、仁』  ふふふ・・・
親子で答えてくのも・・・いと楽し♪





仁には、類稀なる才能を本気で感じています。
その表現力もセンスも・・・。
心に響く歌を歌えるアーティストであるとも。


仁のインタビューを読んで・・・ちょっと感じたことを。




いつも
仁が与えてくれるものに
感謝をして
それを真っ直ぐ受け止めて、感じて・・・
めいっぱい楽しんでるんですけど。

もっと・・・もっと・・・って
こんなもんじゃない・・・って
そう思ってるアタシも、います。

日本の凄いアーティストの方々と
肩を並べられるなんて・・・でも、思ってはいません。
まだまだです。
荒削りですし・・・雑です。
何より、不安定です。

だから
『歌はうまくなりたい』という仁の
その言葉にとっても光を感じます。

心に届く歌を歌える・・・
その
天性の声とセンスは、
もっと磨けば、
仁にしか歌えない歌を表現出来るんです。

出来れば・・・
もっとその声を大事にして欲しいし、
上手い歌を・・・というより
安定した歌声を・・とも思います。

それから・・・


ライブは、クラブじゃなくて・・・
そのアーティストの心からの歌を感じて
一緒に体感する場だと思います。
完璧な歌を聴きたいなら、CDで充分。
音楽を感じたいだけなら、クラブで。
そうじゃなくて・・・
その人が、全身を歌声にして歌う姿を
その声と共に、感じに行くんです。
だから・・・『黒幕』は、違うと思います。
極端なたとえでも・・・それは。
アナタを選んで、その歌声を感じに行くんです。
歌とは、声だけじゃなく
全身で表現するものだと思うので・・・。
仁、アナタのファンは
その容姿だけではなく
そのアーティスト性にも惚れ込んでるんですよ。

でも確かに
音楽は、言葉を超える・・・よね。

ふふふ

ちょっと、いつものアタシの甘々とは、違う感じかな?


web拍手

カテゴリ: メディア

テーマ: 赤西仁

ジャンル: アイドル・芸能

[edit]

Trackgack -- | Comment 2

PAGE TOP

この記事に対するコメント

共感!

rielさんは…どうしてそんなに想いを言葉にするのが上手なんでしょうか。

最後のくだり、本当に本当にそのとおりだ~!ワタシが思ってたこともそこだ~!!ってなんだかすっごく熱いものがこみ上げてしまいました。

carino #oyUv4a/. | URL
2009/08/31 05:37 | 編集

Re: carinoさんへ

や・・・・(大汗)
決してそんなことはなく・・・

でも
ありがとうございます。

仁の歌声には、色んな力があるんでね・・・
大切にして欲しいですよね。

riel #- | URL
2009/08/31 22:41 | 編集

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP